既製品では不可能だった
1人1人の足にフィット
することが実現。


従来の既製品ではどうしても、
パーソナルには調整することが
できなかったが、
2〜3日履き続けることで
自分の足型になり、
日本では初の
セミオーダーインソールが
誕生。
Dr.Nomado(ドクターノマド)インソール
  • 01
  • 商品の構造について
Dr.Nomado(ドクターノマド)の形状記憶素材

日本の特許素材の
「形状記憶素材」を使用

Dr.NOMADOは、「自分の足型になるDIYインソール」です。
自分の足型になる形状記憶の特許素材を使用しており、2〜3日履き続けることで自分の足の形に形成されます。履きやすさはもちろん、足への負担を軽減して、日々のパフォーマンスをアップさせます。

2万人の足のデータから
本来あるべき
ニュートラルな形を設計

プレミアムシリーズは、3つのアーチをサポートして、将来起こりうる障害を予防し、快適に生活ができるよう設計。そして、businessシリーズは薄さを最優先した作りのため、横アーチのみサポート。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、体圧分散効果があります

一般的な中敷と比べ、
体圧が約68%も軽減。

足裏面と中底面がより密着するので、グッと履きやすくなります。フットベッドはとても快適で、従来品のような靴から足への圧迫から解放されます。
Dr.Nomadoのpremiumシリーズのインソールでは、Fスキャンでの体圧測定検査で、歩行時に一番負荷がかかる中足骨部分の5.0㎠を従来の中敷と、Dr.Nomadoを比較すると、最大値の圧力が68%軽減したという、驚異的な体圧分散効果。

男女兼用で
3サイズの展開。

どちらにも使える仕様になっています。
ご自分の大きさに対して、裏面の切り取りガイド線にしたがって
ハサミで切り取り、お使いください。
Sサイズ:23cm〜24.5cm 、 Mサイズ:25cm〜26.5cm 、 Lサイズ :27cm〜28cm

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、形状記憶素材を使っているので、その人その人にあった形をサポート
  • 02
  • 効果について
Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、踵を正しい位置で固定できるインソールなので、正しい姿勢と動作で、健康的な歩行ができます

足をニュートラルポジション
にして
正しい歩行動作を実現

インソールが、履く人の足の指の形状に変化することで、5 本指手で自然なつかみや伸ばし動作も可能になり、正しい歩行動作を生み出します。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、予防医学の観点からアプローチしている希少なインソール

ケガの防止

スポーツ時だけでなく、日常にも起こりやすい足首の障害で、とくに内反ネンザが起こりやすいと言われています。 足部にはバネともいわれている重要な3つのアーチ(バネ)があり、当商品は負荷がかかっても横アーチと内側縦アーチを落ちにくくし、アーチをサポートします。その他の足裏に負荷がかかるところを形状記憶するこ とで、足のブレを少なくして、理想的な姿勢を保つことが できます。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、踵を正しい位置で固定できるインソールなので、正しい姿勢と動作で、健康的な歩行ができます

老化は足から 
健康効果

人間の足の筋肉は全身の60%を占めています。ですから、老化による筋肉の衰えの影響を一番受ける部分は足なのです。さらに、老化による運動不足や体重の増加から、足の筋肉にかかる負担は大きくなります。これらのことから、足腰の衰えを年齢ととも顕著に感じるようになります。これが、「老化は足から」といわれる所以でしょう。 また、足腰の衰退は脳の老化にも深い繋がりがあります。ですから、足腰を鍛えることにより、脳の老化も防ぐことが出来るのです。正しい歩き方で無理なくウォーキングや運動を、適切なサポートするインソールを履きながらをすることで、個人差はありますが、いつまでも健康でいられる効果にもつながると考えられています。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、踵を正しい位置で固定できるインソールなので、正しい姿勢と動作で、健康的な歩行ができます

1 日540 トンを支える
足をサポート

米国足病医協会の調べでは、ゆっくり歩くときに足にかかる重さは、体重の1.2 倍になるそうです。60kg の人で一歩ごとに72 キログラムの重さが足にかかります。 人間は1 日に平均約6.5 キロメートル、歩数にして約7500 歩 歩いているといわれているので、単純計算すると1 日540 トン!ゆっくり歩いてコレですから、急いで歩いたりすれば、もっと負担は大きくなります。 ちなみに走っているときは約3 倍、ジャンプは約6 倍。ジョギングで膝・股関節・腰を痛める人が多いのは納得ですよね。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは長時間の歩行に対しても、足全体で歩くことができるため、体圧を分散し疲れにくくします

長時間の歩きの疲れを軽減

男性・女性、老若男女の、シェフやウエイターなど立ち仕事の方、外回り営業の方、 電車で立ちながらの長時間通勤の方などに最適。
ゴルフなどでも疲れにくく、長時間のコースでも、ゲームを楽むことが出来ます。

Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソールは、主に踵をホールドして、そこから上に上がる膝や腰や背骨をサポートします

足のズレが軽減し
豆などが できにくくなる

自分の足型だから、摩擦が少なくマメができにくくなり、登山などでも、より快適に山頂を目指すことができます。 また、足全体で地面をふむことの、よろこびを感じることができるはずです。

  • 03
  • ラインナップ
Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソール プレミアムシリーズ
 

形状記憶プレミアムインソール

5,400円(税抜)

形状記憶の素材を使用し、2〜3日履き続けると、自分の足の形に変化します。3つのアーチをサポートします。既製品には出来ないセミオーダーのインソール。コストパフォーマンスと効果を保証いたします。
Dr.Nomado(ドクターノマド)のインソール ビジネス 足袋対応 抗菌防臭
 

形状記憶ビジネス抗菌防臭インソール

3,900円(税抜)

プレミアムインソールを使用するとキツくなってしまう靴用に開発。特にビジネスシューズや、女性用パンプスなどにお勧め。素材に抗菌防臭の素材を使用し、靴の中を清潔に保ちます。形状記憶の素材を使用し、2〜3日履き続けると、自分の足の形に変化します。横アーチのみサポートする中足骨のパッドがついています。
渡辺正孝氏 監修 オーダーメイドインソール
 

フルオーダーメイドのインソール

35,000円(税抜)

専門の整形外科靴士から、ご自宅に簡単に足型をとるキットをお送りします。それを使って足型をとり、その用途などをお電話にて問診させて頂きます。それをふまえた上で、あなたに最適な、世界に一足のインソールをお作りいたします。
製作には、手作業の工程が多いため2ヶ月から3ヶ月程度かかります。
 

監修について

監修
フット&シューコンサルタント
渡辺正孝氏
渡辺正孝氏の監修

ドイツの整形外科靴理論

〈渡辺正孝 監修 プロフィール〉
1997年 ドイツ人のオートペディシューマイスター(整形外科靴士)に師事。整形外科靴の理論と技術を学ぶ。 1998年 ドイツに渡りドイツの整形外科靴学校及び工房視察、研修。 2000年 再度、習得の為にドイツに渡る。
2001年 共同で整形外科靴店オープン。フット&シューカウンセラー、インソール製作技者として従事
  

渡辺正孝氏

約40年にわたり履物の職にかかわる

2002年 医療機関のオーダーメイドインソール製作始る。 2003年 各地で足と靴の無料相談会始める。 2004年 TV、ラジオ、講演会、イベント、セミナー等の活動開始

渡辺正孝氏の監修

約2万人の足型を取り、3冊の足に関する本を出版

2015年 フット&シューコンサルタントとして独立。フットプランニングを開業 2016年 書籍出版 2017年 2作、3作目書籍出版     現在に至る。 

お客様の声



「足底筋膜炎」による痛みが無くなりました。(森本様)

Dr.NOMADO、を50時間ほど使用したので感想をご連絡させて頂きます。

ご指摘のように、30時間ほど経つと非常に足に馴染んで来たような感覚が始まりました。
その後は非常に歩きやすくなり、ウエイトを持ってのウォーキングの距離も伸ばすことができました。

実は隠すことでも無いのですが、数ヶ月前から左足に「足底筋膜炎」を発症していて
外科医からは
「足首の骨は問題ないが、ランニングはやめた方が良い。ウォーキングもあまり無理して歩かないように」
と言われていたのですが、仕事が殆どデスクワークのため、ダイエットのために
平日の朝や休日にウォーキングしたいため良いインナーソールがないかなと探していた際に
御社の「Dr.NOMADO」を発見した次第です。

現時点(7月2日)では「足底筋膜炎」による痛みは殆どなくなりました!

左足(軸足)になるべく負荷をかけないようにすることと、足首のテーピングと
消炎シップもしていましたが、「Dr.NOMADO」による「歩きやすさ」の効果が
最も寄与しているのではないかと考えています。

この商品を日本ブランドで作成して頂いたこと含め感謝申し上げます。
会社紹介の動画
http://www.nomado711.com/concept/index.html

にも共感致しました。

以上、アスリートではない一般人の感想ですが、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願い申し上げます。



とても良かったです。(伊藤様)

初めてインソールを買ったので不安がありましたが、取扱説明書も同封されており、
自分の靴のサイズに切って調整するなどして、ストレスなく使用できました。

最初の2、3日は履いた時に違和感があり、土踏まず部分が痛くて心配だったのが、
だんだん足に馴染むようになり、今は全く違和感なく自分の足型に合わせてちょうどいいサイズになりました。
土踏まず部分も全く気になりません。

また購入して2週間ほど経ちますが、長時間歩いても足が痛くならず
自分用にカスタマイズされているので愛着もあり、大事に使用してます。
友人にも紹介(自慢?)しました。
ありがとうございました。



良いホールドになりました(ロード好き 40代男性様)

趣味のロードバイクで使用中です。ビンディングシューズはDMT製
、ペダルはスピードプレイの組合せ。シューズ付属のインソールは薄く履き心地が良いとは言えないもののスポーツ用品として我慢すべき部分かなと思っていました。カスタムインソールなど情報はありましたがとても高額ですし、絶対にコレという商品も見つけられないので手を出していませんでした。
そんな折に知り合いの方に教えていただいたDr.NOMADOはとても興味深いものでした。早速シューズの型に合せて形状を整え(サイズのラインがありますがやや大きめから少しづつカットして靴内部の形に合せていくのが良いようです)シューズの中へ。直立するとDr.NOMADOの厚みを感じます。私は特に土踏まず部に圧迫を感じましたが、それがむしろ足への良いホールドとなりました。添付の説明通りインソールの変形は極てゆっくりとしたもので、沈み込むようには感じません。サイクリングは(私の場合天候次第ですが)60~90km.の走行も頻繁ですし、多量に汗もかきます。シューズの内部は推して知るべしといったところ… でもDr.NOMADOは不快な蒸れを感じることも少なく帰宅までフィット感を保っていました。個人的な感想ですが足へのフィット向上による疲労軽減も可能と思います。価格と性能から別の靴(ウォーキングや普段履く靴)にも使いたいと考えています。

形状記憶の素材のインソールでのメリット

足全体で歩くことができる。
人間の足裏形状は千差万別の為よりカスタマイズに近づけることで足底圧を分散し足に対する負担が軽減されます。また、靴中での前後左右の滑り防止にもなり安定感が増し歩行の際にしっかりと踏み込みが可能になります。

メガネとレンズの関係

良い靴があってもやはり、踵を固定することは重要です
もちろん良い靴はいっぱいあります。しかし、人それぞれ、さらに左右のサイズも違う足を、多くの人に合わせ平均的に作った靴のインソールでは不安はあります。できれば、フルオーダーメイドのインソールで、その用途や、その人のライフスタイルに合わせて作成した方が足のためには最適です。しかしながら、コストもかかりますので、難しいという方は、せめてセミオーダーの役割を持つ、形状記憶の素材を使ったインソールはお勧めです。目に例えるならば、良いメガネフレームをお持ちでも、レンズが自分に全然あわないものならば、メガネとして目に良くはならない事と同じことですね

スポーツの種類で柔らかさも変えるべき

問診をもとにフルオーダーメイドのインソールをお勧めします
スポーツの種類でも、硬い素材で固定して動きを制限した方が良いか、それかあえて柔らかい素材で、グラグラはするが可動域を増やすか、それはトレーニング時に使うのか、試合時に使うのかで大分作り方が変わります。なので、どのような目的、また年齢でを考慮したフルオーダーメイドのインソールをお勧めします。セミオーダーの形状記憶のインソールは、その本人の自然な形の足にして固定していくので、アスリート選手の普段のリカバリー用としてお使いいただくのはお勧めさせて頂いております。

クッションについて

地盤を固めるように、インソールも適度な硬さが足には良い
足の骨にはたくさんの筋肉や健がついています。今は健康な足でも、歳をとるごとにそれが弱まり、特に土踏まずが落ちて来てしまいます。さらに老化でなくとも、プロネーションという足本来の自然な動きもあり、歩くとき、内側に回転して体重の3倍の重力の衝撃をサポートする動きは将来的に扁平足にも繋がる危険があります。なので、インソールは、アライメント(骨を適正位置に収め整列固定させる)ことが必要で、足の筋肉などが弱まっても、骨が自立できるようサポートすることが目的になります。
だから、足元が柔らかいと、足の骨も歩くたびに、右に左に自由に動き、ずれ続け自分の癖のままに動かし、最悪な事態としては、外反母趾や内反小趾につながってしまいます。
Dr.Nomadoの商品で、フルオーダーの特別な例を除き、適度な硬さを保てるように設定しています。